高沢内科医院

内科・循環器内科・糖尿病内科
福井鉄道『赤十字前』下車徒歩5分 [地図へ]

TEL

福井で循環器内科・内科・糖尿病内科をお探しなら、たかさわ内科クリニックへ

高澤内科医院

0776-35-0100

2022.05.24

ダイエット!!

栄養士ノート

こんにちは。管理栄養士Kです🍎

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?

私は夏日と肌寒い日が交互にあり、日々洋服選びに悩んでいます👗

 

さてさて、私事ですが、約2週間ほど前から本格的にダイエットをはじめました。活動量計を使う人のイラスト(女性)

実はお恥ずかしい話、ダイエット外来を担当しておりながら、いつの間にか太っていました。。。(反省)

年を重ねると活動量が減り、筋肉量が落ちていくので、それに伴って基礎代謝量も下がります💀

つまり、年々省エネの体になっていくのです!!エコです🌎

 

消費エネルギー < 食べたエネルギー となると、体重が増加します。

私も知らず知らずのうちに蓄積されていました😨

 

そこで、ダイエット外来のながれに沿って行動することにしました!

 

行動変容項目はこちら↓

①毎日体重計に乗る(できれば同じ時間)

②食事記録をつける(大まかでよいので、書いて食行動を把握する)

③間食をしていれば、間食を減らす。(1袋食べていたら半分にするなど)

④食事量の見直し(米飯の量など)

⑤食事内容の見直し(揚げ物・肉・魚・豆腐・野菜などの量)

⑥朝昼夕の欠食の有無

⑦運動習慣

などです。

 

上記項目は、基礎となる部分です。

 

ダイエット外来は生活習慣の見直しから始まり、最終的には健康的な生活習慣の獲得を目標としています。

食事量が多い方は、食事を見直せば減量につながりますが、食事だけでは限界があります。

体重の変化を望む方、もしくは美しいボディラインを望まれる方は、運動が必須になります。

 

私は特に②⑤⑦に重点をおいて行動しました。

運動も併用したので、2週間で体のラインの変化が実感できました。

項目①はとても重要で、乗らない期間があると、私のように「いつの間にか太っていた」ということになりかねません。

ダイエットをお考えの方は、まず毎日体重計に乗ることから始めましょう!

体脂肪計に乗っている女性のイラスト

 

このような流れで、よかったらダイエット仲間も募集しております!

御相談も随時受け付けております💕

(ダイエット外来、とお問合せください)

 

運動や食事管理を取り入れ、来院されてから10kgほど減量された方もいらっしゃいます。

何事も継続は力なり、ですね✨

 

今年の夏は素敵なお洋服を楽しめるように、引き続き頑張りたいと思います(`・ω・´)b