高沢内科医院

内科・循環器内科・糖尿病内科
福井鉄道『赤十字前』下車徒歩5分 [地図へ]

TEL

福井で循環器内科・内科・糖尿病内科をお探しならたかさわ内科クリニックへ

高澤内科医院

0776-35-0100

2021.08.24

間食について

栄養士ノート

こんにちは🌸管理栄養士Kです🎵

暑い日がまだまだ続きますが、皆様お元気でしょうか?

 

🍭今回のテーマは「間食」です🍭

糖尿病の方は血糖値が気になる、ダイエットしたいけどお菓子がやめられない、甘いもの大好き!などの話を伺うことが多いです🍫

 

 

さてさて、間食をするという方は下記のどのタイプに当てはまりますか?

 

①決まったおやつタイムがある、おやつタイムが唯一の楽しみ

②お腹が空くので食べる

③お腹は空いていないけど暇なので食べる

④職場にあるからついつい食べてしまう

⑤寝る前に食べる

⑥スポーツドリンクやコーラなどのジュースを飲む。

 

 

あてはまる項目はありましたか?

 

①の方は、間食として摂取するエネルギーは1日200Kcal程度までにし、おやつを選ぶときに成分表示を見る癖をつけましょう🍪

 

②の方は、食事の量が少ない可能性があります。

菓子類は少量でも高カロリーのものが多いです。お菓子は食事の代わりになりません。ぜひ食生活を見直してみましょう🍙

 

③の方は、間食が習慣化されている可能性があります。

お腹が空いていないけど食べてしまうという自覚がある方は、無駄なエネルギーを摂取➡体重増加に繋がるので、生活習慣の改善に取り組んでみるとよいと思います。

 

④の方は、話を伺うと、「無ければ食べない」とおっしゃる方が多いように感じます。

この機会に、間食絶ちを目指しましょう♬

 

⑤の方は、寝る前に食べると消化にエネルギーを使うため、寝ても疲れが取れません。

更に、翌朝胃もたれ→食欲がない→朝食を食べない、という悪循環にを繰り返されている方もいらっしゃいました。

寝る前の間食はやめましょう🌙

 

 

⑥の方も、清涼飲料水に含まれる糖分は血糖値を上昇させる原因となります。

暑いから熱中症対策に飲むというお声も頂きますが、スポーツドリンクも糖分が多く含まれているため、飲みすぎは厳禁です。

特に糖尿病の方の水分補給は、お水かお茶にしましょう。

 

 

今回は、行動をまとめてみました。

ドキッとする項目はありましたか?

間食は、上手に付き合えば人生が豊かになると思います🍰

食べる時は量を決め、美味しく食べて、食べ物から元気をもらいましょう💛