高澤内科医院

内科・循環器内科・糖尿病内科
福井鉄道『赤十字前』下車徒歩5分 [地図へ]

TEL

福井で内科・循環器内科・糖尿病内科をお探しなら高沢内科医院へ

高澤内科医院

0776-35-0100

スタッフ紹介 STAFF INTRODUCTION

はじめまして。2019年より当院院長に就任した高澤洋介です。

金沢医科大学を卒業後、日本大学病院、東芝病院を経て東邦大学付属病院の循環器内科で心臓カテーテル治療を学びました。

帰福してからは、福井厚生病院、福井循環器病院と連日、心臓カテーテル治療の日々を送る充実した毎日を過ごしていました。心臓の血管である冠動脈治療は元より、カテーテルを使用した大動脈弁治療におきましては、県内初の指導医も取らせていただきました。

今は、亡き父の後を継ぎ、高沢内科という新たな舞台で、新たな出会いや刺激、感動をいただき、診療させていただいております。

 

医師を志したのは、やはり物心ついた頃から父の背中を見てきたからです。自分と関わった人々を喜ばせたい、楽しませたい、笑顔にしたい…そんな想いが強かった父は、亡くなる数時間前まで診察をしておりました。

そのとき着ていた年季の入った白衣は、父の生涯を現しているかのようでした。『この先生に診てもらいたい』『先生の顔を見たら安心した』と言っていただけるよう、地域の皆様に愛され、信頼できる医療ができるよう、スタッフと一丸になって取り組んでいきたいと思います。

はじめまして。2019年より当院院長に就任した高澤洋介です。

金沢医科大学を卒業後、日本大学病院、東芝病院を経て東邦大学付属病院の循環器内科で心臓カテーテル治療を学びました。

帰福してからは、福井厚生病院、福井循環器病院と連日、心臓カテーテル治療の日々を送る充実した毎日を過ごしていました。心臓の血管である冠動脈治療は元より、カテーテルを使用した大動脈弁治療におきましては、県内初の指導医も取らせていただきました。

今は、亡き父の後を継ぎ、高沢内科という新たな舞台で、新たな出会いや刺激、感動をいただき、診療させていただいております。

 

医師を志したのは、やはり物心ついた頃から父の背中を見てきたからです。自分と関わった人々を喜ばせたい、楽しませたい、笑顔にしたい…そんな想いが強かった父は、亡くなる数時間前まで診察をしておりました。

そのとき着ていた年季の入った白衣は、父の生涯を現しているかのようでした。『この先生に診てもらいたい』『先生の顔を見たら安心した』と言っていただけるよう、地域の皆様に愛され、信頼できる医療ができるよう、スタッフと一丸になって取り組んでいきたいと思います。

略歴

平成16年

金沢医科大学卒業日本大学付属病院で初期臨床研修

平成18年

東芝病院後期臨床研修

平成20年

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科

平成22年

福井厚生病院循環器内科

平成24年

福井循環器病院循環器内科

令和元年

高沢内科医院院長

資格・所属学会

日本内科学会 認定内科医

日本循環器学会 専門医

日本心臓病学会・日本インターベンション学会 認定医

経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVR)SAPIENシリーズ実施医・指導医

日本糖尿病協会 登録医

日本禁煙学会 禁煙サポーター

難病指定医

生活保護法による指定医療機関

麻薬使用者免許

地域包括ケアサポート医

  • こんにちは。循環器外科専門医の堤泰史です。心臓のことはお任せください。

    昭和53年に創立された当院は、40年を迎え、地域の皆さまの健康とともに成長させて頂いておりますが、この度院長が高澤洋介となり、さらに新たなページに踏みだす事になりました。そして、当院での診療を手助けすることになりました私、堤泰史は、専門が院長と同じく循環器であり、当院の専門性をさらに高める一助になればと思っております。心臓病はもちろん、

    不整脈や足の病気も含めてあらゆる疾患に対応したいと思います。

    何でもご相談ください。

    どうぞよろしくお願いします。

スタッフ

  • 医師

    2名

  • 常勤看護師

    4名

  • 非常勤看護師

    5名

  • ヘルパー

    4名

  • 管理栄養士

    2名

  • 受付事務

    2名

当院では、クリニックでは珍しい管理栄養士が患者様の生活に合った食事の仕方、コツをご指導させていただきます。日々の生活において、美味しいものを食べることは喜びです。食事のことでお困りのことがありましたら遠慮なくご相談ください。

お身体のご不調・ご不安がございましたら、お気軽にご相談ください。